飛行機の利用が多い人におすすめ?JALカードの特徴は?

新国際ターミナルの完成とともに羽田発の国際線に注目が集まるようになっています。
羽田~上海便は以前は定期チャーター便として就航していましたが、新国際ターミナルのオープンに合わせて定期便への変更になりました。
上海への便を就航しているのはJALとANAのほか、中国東方航空、上海航空の4社。
中国東方航空...羽田発上海着で3時間40分、上海発羽田着で2時間35分。
上海航空...羽田発上海着で3時間5分、上海発羽田着で2時間50分。
この上海行きの路線のポイントとなるのが利用する上海の空港。
利用する上海虹橋国際空港は上海の中心地までの交通の便に恵まれているため、スムーズな移動が可能になります。