准看護師試験の概要は?

准看護師試験は、「保健師助産師看護師法」の第18条にもとづいて、都道府県知事がおこないます。
試験科目の数は結構たくさんありますよ~。
人体の仕組みと働き・食生活と栄養・薬物と看護・疾病の成り立ち・感染と予防・看護と倫理・患者の心理・保健医療福祉の仕組み・看護と法律・基礎看護・成人看護・老年看護・母子看護・精神看護の、合計14科目です。
ちなみに准看護師試験の合格判定の基準は、正解率6割以上。
准看護師試験は試験日・合格発表日ともに、都道府県知事が指定します。
これまでの状況を見ると、試験日は2月中旬から下旬、そして合格発表日は3月中旬から下旬となっていますね。